Loading…

ハロウィンの夜は、オバケがいっぱい

Posted by beplussupport on 31.2012 バンクーバーのイベント   0 comments   0 trackback
今日はハロウィン。生憎の雨でしたが、かわいいオバケ達が長靴を履いてトリックオアトリートにでかけていました。

日曜日のスティーブストン観光の最後は、Gulf of Georgia Cannery National Historic Site。ハロウィンにデコレートされた入り口を入ると、人がたくさん。今週末2日間のみのハロウィンツアーだそうで、予約で満席でした。ウエイティングリストに載せて、最後のツアーの最後の参加者になりました。

steveston_georgia_cannery_halloween_1.jpg

ツアーは、工場で怪我をしたり亡くなった人達が、ハロウィンの夜にオバケになって現れ、当時の様子を語るという劇仕立て。

ガイドさんもオバケ(腕がありません)
steveston_georgia_cannery_halloween_2.jpg

工場が機械化されて、たくさんの人が仕事を失い、また機械で怪我をする人が多いという文句を聞いている雇用主。(どちらも、もちろんオバケ)
steveston_georgia_cannery_halloween_3.jpg

たくさんの人が、指や腕を機械で切り落とし、できた缶詰の中には指が。。。
steveston_georgia_cannery_halloween_4.jpg

缶詰のふたが、首にささっています。。
steveston_georgia_cannery_halloween_5.jpg

サーモンをローストする機械を修理しようとして中に入り、高熱でやけどをしたオバケ。
steveston_georgia_cannery_halloween_6.jpg

最後の青いオバケは、缶を洗う青い水が入った樽で溺れたそうです。。
steveston_georgia_cannery_halloween_7.jpg

その後、別の入り口に誘導された所は、お化け屋敷!真っ暗な通路にはたくさんのオバケがいて、驚かしたり腕や足をつかんだり。。きゃーきゃー言ったのは、Paseriさんではなく私。人だとわかっていてもつい。。

そして、映画はいつもと同じもの。

入場料は通常よりも少し高いですが、劇仕立てでわかりやすくハロウィン気分も最高潮!とても楽しかったです。

Happy Halloween!!


カナダ現地留学エージェント-語学☆資格取得☆インターンシップ
Be Plus!! Study in Canada

いつも応援ありがとうございます!


↓こちらもよろしくお願いします!


  

Be Plus!! ホームページ

beplussupport


カナダの現地留学センターBe Plus!!のホームページです。留学や旅行の情報をお届けしています。
是非ご訪問ください☆

Facebookもチェック!

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター