FC2ブログ

カナダ就学ビザの規定変更について

カナダ移民局から、就学(学生)ビザに関する変更事項が正式に発表されました。

語学学校の、英語学習+インターンシッププログラムについて
以前は、語学学校の英語学習+インターンシッププログラムで、就学ビザ+就労ビザが取得できていましたが、6月1日以降は、就労ビザの発給が廃止になります。カナダでは、たとえ数週間でも、インターンシップやボランティアなど『労働』が含まれたプログラムでは、働く事ができる就労ビザが必要です。(有給•無給に関わらず)これまでは、プログラムに申し込めば、学生ビザのみの申請料で、就学ビザと就労ビザの両方を取得できていました。

これに伴い、語学学校で、インターンシップを含むプログラムを受講するためには、ワーキングホリデービザが必要となります。

6月1日までにビザ申請を完了した方は、スタート日に関わらず、これまでどおり就学ビザ+就労ビザを取得できますので、英語学習+インターンシップをお考えの方は、ビザ申請をお急ぎください。

就学ビザを取得できる語学学校について
6月1日以降は、学生ビザを取得できる語学学校も限られます。州により異なり、正式な学校リストはまだ発表されていませんが、BC州の条件は、BC Education Quality Assuranceに登録されている学校だそうです。

カナダ移民局は、2016年までにカナダに来る留学生の数を50%増やし、より質の高い教育を提供する計画を出しています。一見、留学生にとっては選択肢が少なくなくなって不便になり、移民局の計画とは矛盾するのではと感じますが、英語力と専門知識がある方が、同じインターンシップをしても、得るものや学ぶ質が違ってきます。専門学校の有給または無給コーププログラムは、今のところ変更なく、就学ビザ+就労ビザを取得できますので、しっかり英語力と知識を増やしてから、働く経験をしなさい。ということでしょうか。

vancouver-airport-dep_arr_1.jpg
バンクーバー空港(1階が到着、2階が出発ロビー)


学生ビザを取得できる語学学校、専門学校をお探しの方は、こちらまでご連絡ください。


カナダ現地留学エージェント-語学☆資格取得☆インターンシップ☆親子留学
Be Plus!! Study in Canada

いつも応援ありがとうございます!
blog_classroom.jpg

↓こちらもよろしくお願いします!