スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぼちゃカットに挑戦!

来年6月8〜7月5日間、カナダで開催されるFIFA Women's World Cup Canada 2015の組み合わせが決まりましたね!バンクーバーでも予選、準々決勝と決勝戦が行われるので、チケットを購入できたら、応援にいきたいと思います!(現在は、数試合がセットになったパスか全試合込みのパスポートのみのセール。来年からシングルチケットを売り出します。)

先日、日系スーパーに行ったら、”Kabocha grown in local”(地元産のカボチャ)がありました!その上有機栽培なので、少しお高目。そして、外観が、日本で食べていたカボチャと全く違います。”Kabocha Squosh”と書かれている方が、日本のカボチャっぽく、これまでも何度か買ったことがあったので、どちらにしようか迷いましたが、「これが日本のカボチャに1番近いよ。」というアジア系の店員さん(後で知りましたがマネージャーさん)の言葉を信じ、購入!

とにかく、まずは難関のカボチャ切りに挑戦!と意気込んでいましたが、友達が簡単な切り方が載っているサイトを教えてくれました。

ヘタの周りに切り込みを入れ。。。
kabocha_1.jpg

ネットでは、包丁を使っていましたが、アーミーナイフ(があれば)の方がらくちんでした。

取れました!
kabocha_2.jpg

反対側も
kabocha_3.jpg

上下のヘタを取れば、本当に簡単に半分に切る事ができました!
kabocha_4.jpg

ここまでは簡単でしたが、その後、煮物用に小さく切るのが大変で、半分だけでも結構時間がかかりました。(電動ナイフ購入を思案中)

心配だったお味は、

ほくほくして、すご〜〜く美味しかったです!もしもほくほくしていなければスープを作ろうと思っていましたが、残り半分も煮物にしたいと思います。

地元産の、日本の野菜がどんどん増えてきて嬉しいです。


カナダ現地留学エージェント-語学☆資格取得☆インターンシップ☆親子留学☆高校留学
Be Plus!! Study in Canada

いつも、クリック応援ありがとうございます。
blog_tomatoes.gif

↓こちらもよろしくお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。