Loading…

カナダの医療事情

Posted by beplussupport on 10.2015 留学・ロングステイ   0 comments   0 trackback
年明けから、病院通いをしています。といっても、目医者、歯医者、定期検診で元気ですが、病院へ行くのが重なると、結構時間を取られてしまうので、行く必要がないことが1番ですね。

カナダでは、どこかおかしいと思ったら、まずはジェネラルドクター(ホームドクター)に診てもらいます。そこで、解決できない場合は、専門医を紹介してもらったり、検査の予約を入れてもらい、また足を運ぶことになります。

ホームドクターから紹介してもらえば、専門医、眼科医(ophthalmologist)、エコーやMRI等の検査も全て無料で受けることができますが、BC州の保険、MSPの保険代(月$72–どんどん値上がりしています。)は、薬代と歯医者、検眼医(optometrist)はカバーしていません。眼科医と検眼医が全く別に分類されるところも日本と異なりますね。

歯医者、検眼医や薬代を保険でカバーした場合は、別途他の保険に加入しなくてはいけません。私は、定期的にクリーニングや治療が必要な歯医者代の補助が出る保険に入っています。

全額治療代をカバーするプランや薬代をカバーするプランもありますが、保険代を払うお金で質の良い食材を買ったり、生活を充実させて健康を保つ方が上かな、と基本プランで頑張っています。

霧が晴れた昨日の街(リッチモンド)
richmond_view_1.jpg

richmond_view_evening_2.jpg


カナダ現地留学エージェント-語学☆資格取得☆インターンシップ☆親子留学
Be Plus!! Study in Canada

いつも応援ありがとうございます!
blog_olympic.gif

↓こちらもよろしくお願いします!


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://beplussupport.blog91.fc2.com/tb.php/1421-70cef331

Be Plus!! ホームページ

beplussupport


カナダの現地留学センターBe Plus!!のホームページです。留学や旅行の情報をお届けしています。
是非ご訪問ください☆

Facebookもチェック!

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター