バンクーバーっ子は自転車がお好き?

バンクーバーは、爽やかな3連休になりました。

ところで、先週の火曜日、バンクーバーっ子の半数は、公共交通機関、自転車、徒歩など車以外の移動手段を利用しているというバンクーバー市議会のレポートが発表されました。

中でも、特にこれからのシーズンは、バイカー(自転車に乗っている人)をよくみかけます。バンクーバーの道路の多くは、車両、歩行者、そしてバイカーに分かれていて、それぞれが安全に通ることができます。

バンクーバーは、世界で1番緑の多い町を目指していますが、車を利用しない人達は、緑を大切にすると共に、健康的に過ごす選択をしているのだそうです。

biking_1.jpg
1番自転車の走行量が多いBurrard Bridge(バラード橋)

バイクで走ると、好きなところで休憩ができたり、車では見逃してしまう風景もたくさん見ることができます。バンクーバーの街は、歩行者や自転車用のトレイルもよく整備されています。

気候の良いこれからの季節、皆さんもバイクでさっそうと風を切って、バンクーバーの街を探検してみませんか?


カナダ現地留学エージェント-語学☆資格取得☆インターンシップ☆親子留学
Be Plus!! Study in Canada

↓クリック応援お願いします。
blog_olympic.gif

↓こちらもお願いします!