FC2ブログ

Tamwood International College

今日から新しい企画をスタートしました!実際に学校のトライアルレッスンを受けて、生の情報をお届けしようという”学校まるごとレポート”です!

1校目は、国際色が豊かでアットホームなTamwood International 。8時45分までに学校へ行き、校長先生のKazuさんのインタビューを受け、レベルが決められます。私はKazuさんにお願いをして、日本の生徒さんが1番多く最初に入るクラス。。。ということでレベル4(中級)に入れていただきました。

tamwood_3.jpg

先生は、フレンドリーで生徒にも人気のJennifer。クラスの生徒さんはみんなフレンドリーで、新入りの私にも挨拶をしてくれたり、話しかけてくれ、とても入りやすい雰囲気でした。

9:00-9:20 授業開始。クラスメイトは、スイス人1名、韓国人2名、ブラジル人1名、スペイン人1名、サウスアラビア人1名、そして日本人2名と、とてもインターナショナル。全員揃っていないようでしたが、授業開始です。出席を取り、クイズやテストの結果を返し、間違いやすいものなどをレビュー。

9:20-10:00 ハンドアウト(プリント)でエクササイズ。Microchip, mobile phone, internet, antibioticsなど、過去100年間に発明されたものがいくつかあり、重要だと思う順番に並べその理由を書きます。そして、パートナーとディスカッション。

10:00-10:15 Break

10:15-11:10 A Blessing or A Curse (良い物か悪い物か)
良い物だという理由、悪い物だと言う理由の表現を学んだ後、車や携帯電話などは、良い物か悪いものかを考え、理由をつけて文章を作ります。
例:I approve of car because they are a time-savers.
みんなが書いている間、先生がみまわり質問に答えたり、間違いを訂正してくれます。

エクササイズ中に、スカイトレインの遅れなどで遅刻した生徒さんも登校し15名全員が揃いました。

11:10-11:25 Break

11:25-12:00 テキストブックの文章をパートナーと交互に読んで、エクササイズに答えていきました。

1時間目は文法、2時間目はリーディングなどのように、科目ごとにわかれた授業でなく、たくさんのエクササイズをこなしているうちに、全てのスキルが身に付いていく。。。という感じ。文法だけを勉強するよりも、楽しく効率がよいように感じました。

常に自分の考えを持たなくてはいけないし、文章を作り話す機会も多く、「勉強した!」「たくさん学んだ!」と実感でき、有意義でとても楽しい授業でした。

どの教室にも大きな窓があり明るい。
tamwood.jpg

Kazuさん(左)とYasuさん(右)は、生徒にとってとても頼れる存在。どんな悩みもふっとばしてくれそうです。
tamwood_6.jpg tamwood_7.jpg

カリキュラムは先生がその時の生徒の状態をみて組み立てていくそうです。とてもアットホームな雰囲気の中、楽しく確実に、速く英語を上達させたい方にお勧めの学校です。授業は本当に楽しかったです!

その他プログラムに関しての詳細、学校についてのご質問は、canada at beplus.ca までご連絡ください

blog_library.gif

↓こちらもお願いします!


いつも応援ありがとうございます。