FC2ブログ

Van West College

気温が少し上がった昨日は、正統派語学学校といえるVan West Collegeにお邪魔してきました。学校はダウンタウン中心から少し南にあるので、静かな環境の中にあります。

van_west_3.jpg

カラフルで広々したロビー。
van_west_2.jpg

受付で、テキストとホルダー(ゲストの)をもらって教室へ。レベルはいつも通り日本人の生徒さんが入学時に1番多く入る初中級クラス。生徒はターキー、メキシコ、韓国、日本(1名)で、ティーンが多い若い子クラスでした。

9:00 出席を取って、ウオーミングアップ。2チームにわかれ英語版のしりとり競争。ひとり一人ホワイトボードに単語を書いていき、数とスペルの正確さで勝敗を決めます。(ちなみに我々カバブチームの勝利 *カバブは串焼き)

9:20 テキストにそって授業が進められます。トピックはスペースで勉強した文法は、Future Willとbe going to。
良かった点は、
全員が順番にリーディングをし、重要単語は先生の後に、みんなで声を出して言うことで、偏りがないこと。わからない単語は、先生が身振り手振り、例題を出して説明してくれるのでわかりやすく、確実に覚えられること。関連する単語も教えてもらえるので、単語がどんどん増えていくと思われること。

私がトライアルに参加した教室。グループワークがしやすいですね。
van_west_4.jpg

10:15 テキストのエクササイズ。かなりの量で、途中10:30-10:45のブレイクを挟んで、また取りかかりました。全てbe going toまたはWillを使って各問いに10個づつ文章を作らなければいけなかったり、間違い探しなど。

途中書くのが疲れるほどの量でしたが、同じ文章を何度も書くので、初中級の人たちには良い練習になり、書く事により確実に身に付いていきます。
更にハンドアウトのエクササイズも有り。こちらは自分で答え合わせをしてわからないとことは先生に質問。

11:30 答え合わせ 順番に当てられます。
11:40 リスニング
11:45 グループでゲーム さいころを振って出た目の質問に答えます。もちろんbe going toを使って。
12:00 終了

先生のDanaは女優ばりの演技で説明をしてくれる、とても楽しい先生でした。歴史や、先生の色々な体験から例題を出して話してくれるので、面白く単語や文法を覚えられそうです。

初中級クラスレベル3のテキスト。
van_west.jpg

日本人カウンセラーのAnnaさんも留学経験者なので、勉強方法や悩みなど、色々と相談にのってもらえるので、安心です。チャリーシーンに似た!?先生は、毎日開催されるアクティビティーも担当しています。
van_west_1.jpg

文法を中心に基本をしっかり勉強したい方にお勧めの学校です!一般英語コースについてのご質問、その他のプログラムについてはcanada at beplus.caまでお気軽にご連絡ください。(現在プロモーションあり!)

↓クリックで応援お願いします。
blog_library.gif

↓こちらもお願いします!


いつも応援ありがとうございます。