FC2ブログ

カナダでお餅つき

気温は低めですが、良いお天気が続いているバンクーバーです。

昨日のブログに少し書きましたが、元旦にノースバンクーバーの合気道場Aikikaiに、お餅つきのお手伝いに行ってきました。Aikikaiのサマーキャンプで毎年地元の子供達に日本文化紹介を紹介しています。

子供達の合気道初稽古のあと、お餅を食べて日本のお正月を体験してもらおうというもの。子供のお母さんも一緒にお手伝いをして下さり、色々お話しながら準備をしました。

昨年は、本物の臼と杵で餅つきをしたそうですが今年は餅つき機でした。(残念。でも餅つき機を持っているカナディアンもあまりいないですよね)お蕎麦もサーブするというので、蕎麦をゆでたり、きな粉を準備したり、餅つき機をチェックしたり。

お稽古が終わった子供達と父兄の人達が集まり、おとそ(アメリカのオレゴン州で作られた濁り酒)と子供達はジュースで乾杯。あとはセルフサービス。

mochitsuki_3.jpg

私はひたすらお餅を丸めていました。毎年、年末から田舎のおばあちゃんの家に泊まり、お餅つきをしてたくさんのお餅を丸めていたことを思い出します。杵でついたつきたてのお餅は、すっごく美味しくて、醤油をつけたりきな粉をつけて何個も食べましたねー。

不思議な鏡餅               あべかわ餅にしていただきました。
mochitsuki_2.jpg mochitsuki_1.jpg

元旦にお餅つきをしたりお蕎麦を食べたり、鏡餅の下に海苔を敷いたり、鏡餅をぺっちゃんこにしたりと、(ぷっくり丸めたのですが、なぜかおさえつけて平にしていました)不思議な点は多々ありましたが(笑)、カナディアン主催のお餅つきが体験できることもめったにないと思います。子供達や父兄の方々とも一緒に楽しい時間を過ごし、良い年明けになりました。

ノースバンクーバーから見たダウンタウンの街並が綺麗でした。
nv_newyear.jpg

カナダ現地留学エージェント-語学☆資格取得☆インターンシップ
Be Plus!! Study in Canada

↓みなさんの応援クリックが励みです☆
blog_japan.gif

↓こちらもよろしくお願いします。