FC2ブログ

SEC - Study English in Canada

午後から急に寒くなったバンクーバーです。予報通りいつの間にか雪が降り出し積もっています!(午後9時10分)

さて、まだ晴れていた朝にお邪魔したのはSEC - Study English in Canada。トロントに本校がある知られざる(!?)『真剣に勉強したい人が通う厳しい学校』です。2時間目の10時からの参加予定が、間違えて9時に行ってしまい。。。急にも関わらず、9時から参加できるよう調整をして下さいました。(ありがとうございました。)

バンクーバー校の責任者Todから、今日勉強するユニットのコピーをもらいクラスへ急ぎました。

新入生もいるので全員が自己紹介。そして宿題の答え合わせ。ひとり一人答えを発表し、ただ答え合わせをするだけでなく、ペアでエクササイズをしたり、全員が理解するまでしっかり復習します。

次に、テキストで新しい文法を勉強していきます。たくさんのエクササイズ、ひとり一人の発言チャンス、リスニング、ペアワーク、グループワークを通し、この日の文法を完全に理解し、自然に口からセンテンスが出るようになるくらい徹底的に勉強しました。

ペアやグループでエクササイズやディスカッションをしている時は、先生が全体をみてまわり、間違いはコレクトしてくれました。

勉強量がかなり多く、授業内容がかなりハイレベルだと感じました。それだけ勉強をした充実感もあるし、英語力が確実にみについていくと思います。

sec_3.jpg
参加したクラス。どのクラスも大きな机で広々。勉強しやすい環境です。

午前中9:00-12:00間に2度、10分のブレイクがありました。授業再開時間に戻ってきていない学生がいましたが、先生はぴったり時間通り授業を始めました。後で、カウンセラーのChieさんから、『10分以上遅刻するとクラスに入れない』と聞き、徹底していることに感動。時間を守っている生徒の時間を無駄にしない、基本的でとても大切なことですよね。

sec_2.jpg
ランチタイムのラウンジ。

かなり厳しそうー。という心配は無用です。先生やスタッフはとてもフレンドリーで、明るくてアットホームな環境です。Todは休み時間などに生徒に声をかけてみんなの状態を確認するだけでなく、生徒全員の名前を覚えているそう。(150名くらい。すごい!)休み時間には、生徒と一緒にビリヤードをしていたフレンドリーな先生もいました。

生徒とビリヤードをしている先生。他のクラスでジョークを言ったり楽しい先生です。
sec_5.jpg sec_1.jpg
とても丁寧で優しい日本人カウンセラーのChieさん。(写真右)「本当に一生懸命勉強しよう!という生徒さんばかりなんです。」と話してくれたChieさんは、一生懸命生徒達をサポートして下さいます。

アットホームな環境の中、真剣に勉強をしたい方にお勧めの学校です!

学校やプログラム、プロモーションに関してのお問い合わせはこちらまでお気軽にご連絡ください!

カナダ現地留学エージェント-語学☆資格取得☆インターンシップ
Be Plus!! Study in Canada

いつも、クリックありがとうございます。
blog_classroom.jpg

↓こちらもよろしくお願いします!