FC2ブログ

放射性物質拡散予測

地震発生から3週間以上たち、様々な事実、様々なストーリーが公開され、泣いたり笑ったり。ネットをみるたびに一喜一憂です。

それにしても、福島原発の収束がみえませんね。。。微量とはいえ、やはり放射性物質は日本各地に拡散されているようですので、
外出時はマスクをする、雨にあたらないように気をつける、洗濯物は外にほさない等、自分自身で防御しておくと安心だと思います。

日本気象庁が発表しなかった放射性物質拡散予測。やっと公開されたようですが、少しわかりにくいです。(私だけ!?)
これです。→ http://atmc.jp/jma/

こちらはドイツ気象庁の情報を和訳してくれたもの。
http://www.witheyesclosed.net/post/4169481471/dwd0329
注:『この図はあくまでも気候条件のみによる予想であり、空気中の有害物質の実際の密度は反映されておらず、放射能濃度測定値による危険度評価とも関係ありません。同一視しないように。』
ということですので、あくまで参考までに。

チェルノブイリの時も、「雨にあたると髪の毛が抜けるよ。」と言われ、なぜかわからないまま必死に濡れないよう傘をさしていたことを思い出します。わからないことは余計な恐怖心になるので、しっかり事実を知った上で、冷静に対応していく事が1番なかな、と思います。

カナダ現地留学エージェント-語学☆資格取得☆インターンシップ
Be Plus!! Study in Canada

いつも、応援ありがとうございます。
blog_mokuren.png

↓こちらもよろしくお願いします!