FC2ブログ

フレンドリー島『モロカイ』紀行 その13

モロカイ島最後の日の、後半です。

最初に訪れたのは、オーガニックマカデミアンナッツファーム。
molokai_nuts_farm_1.jpg
自然のまま〜という感じ。

中に入っても、マカデミアンナッツの木だけ。
molokai_nuts_farm_6.jpg

おじさんが、作業を止めて声をかけてくれました。この人がファームのオーナーで従業員。「ツアーがあると聞いたんだけど。。」と言うと、マカデミアンナッツの木の前に立ち説明し始めました。春に新芽が出て。。。という普通の木と違い、新芽〜花〜実〜というマカデミアンナッツの各成長過程を、ひとつの木で見ることができる点が面白かったです。(おじさんは質問好きなので、行く方は質問を準備しましょう。)

右のヤシの実は、はちみつの味見用のスプーンです。
molokai_nuts_farm_2.jpg molokai_nuts_farm_5.jpg
おじさんが、「Eat. Eat」というので、たくさん試食しました。

マカデミアンナッツの割り方。体験させてもらえます。上手に殻が割れます。
molokai_nuts_farm_3.jpg molokai_nuts_farm_4.jpg
割ったナッツは、おじさんが「Eat. Eat.」というので、全部生で食べました。とても美味しかったです。

ショップもあり、生とローストしたものを買いました。生も美味しいですが、ローストしたナッツはとても美味しかったです!ナッツやはちみつなど、たくさん試食ができて、更に最後には庭で取れたパパイヤを切ってくれ、「Eat. Eat.」楽しかったです。

途中、『Molokai Art Center』の看板を見つけ入ってみると、市民センターで、ちょうどカリフォルニアから来たアーティストが焼き物の講習会をしていました。中の焼き物を見ていると、「座って、座って。」とイスを用意してくれたので、講習会に参加(?)

molokai_art_centre_1.jpg molokai_art_centre_2.jpg
休憩中の講師のRob(左の写真の右端)とRobの作品(右の写真)。色合いがとても素敵でした。

休憩中に、お礼を言ってセンターを出ました。

そして、滞在中3度目のモロカイコーヒー農園。お目当ては、Espresso BarのMocha mama(モカママ)。アイスクリームにエスプレッソコーヒーを混ぜ、チョコを流してホイップクリームをのせたもの。
molokai_coffee_farm_mochamama.jpg
美味しい!コーヒーチェーン店のカフェモカとはひと味もふた味も違いました!

さて、いよいよモロカイ島ともお別れ。空港に到着し、レンタカーを返して、オワフ空港からのシャトルバスの予約をしました。
molokai_airport_3.jpg

公衆電話が使えなかったので、Alamoレンタカーの受付にお願いをして電話を借りましたが、とても親切でした。チェックインをすませ、待っていると出発が遅れるというアナウンスが。最初は1時間くらい、また1時間。。。空港内には小さなお店があるだけで、な〜んにもないので、ひたすら待つのみ。。

結局3時間遅れで無事出発。予定通りなら、もうオワフのホテルについているはずです。でも、モロカイ島ののんびりした雰囲気で過ごしたからか、「ま、いっか。」「景色もきれいだし。」
molokai_islandair.jpg

フレンドリーな人々と綺麗な海と自然、そして美味しい食べ物のある、モロカイ島にすっかりはまった2人です。マウイもビッグアイランドもカウアイ島も良かったけれど、また戻るとしたらモロカイ島かな?

オワフ編に続く。。。

↓クリック応援お願いします。
blog_palm.gif

↓こちらもお願いします!